ユーザー向けのARES KUDO

CADソフウエアのARES Trinityを購入すれば、OnshapeにアップロードしたDWGファイル、DXFファイルを作成・修正する権限を取得できます。

ファイルはOnshapeに保存されますが、クラウドにあるARES Kudo(お持ちのインターネットブラウザ内)でそのファイルを読み込んで編集することができます。ボーナスとして、ARES CommanderとARES Touchも取得でき、コンピューターとモバイル端末でオフラインでも作業できます。ARES Kudoは変更点をOnshapeに同期します。

クラウド

インストール不要、インターネットブラウザで動作

+デスクトップ

Windows®、macOS®、Linux®コンピューターに対応

+モバイル

Android®、iOS®のスマートフォン、タブレット向け

= 三位一体のARES

3製品を1つのサブスクリプションで

ARES Kudoは以下のサービスと完全同期しています

Onshape logo

ARES Kudoは以下のDWGファイル、DXFファイルでも動作します。

Box
Google Drive
Dropbox
OneDrive

ARES KUDO:インターネットブラウザでDWGファイルを作成、修正する

ARES Kudoはクラウド版です。インストール不要で、Onshapeのようなインターネットブラウザ内で直接動作します。kudo.graebert.comにある端末からならARES Kudoにログインできます。さらに、ARES KudoとOnshapeアカウントを接続し、Onshape DocumentsにアップロードされたDWGファイルまたはDXFファイルの閲覧、読み込みができます。

30日間の無料トライアルに登録し、動画に従ってOnshapeアカウントに接続してください

ARES Kudo editing dwg file from Onshape in the Cloud

ARES Kudoの主な機能

  • 高い互換性:インポート、エクスポート不要のネイティブDWGサポート
  • 線、円、ポリライン、円弧、スプライン、点で製図
  • ブロックの作成と挿入
  • ハッチングとグラデーション(塗りつぶし)
  • プロパティパレットでエンティティプロパティの編集
  • 線形、整列、角、続行、半径、直径、リーダーを含む寸法
  • テキストと表
  • 精密ツール:トラッキング、エンティティスナップ、グリッド、オルトモード

ARES COMMANDERとARES TOUCH
オフラインで作業する必要がある場合はいつでもお使いください

ARES Commanderは、Windows、MacOS、Linuxコンピューター向けデスクトップ版です。ARES Touchはモバイル版です。
これらの2つの製品はARES Kudoと同じ「三位一体」のサブスクリプションに統合されており、どのような状況においても迅速性を提供します。

ARES Commanderの主な機能

  • 高い互換性:インポート、エクスポート不要のネイティブDWGサポート
  • フル機能:2D、3DのDWG編集を行う300以上のCAD機能
  • 切り替えが簡単:DWGファイルを使用しているCADユーザーには使い慣れた外観
  • 柔軟なライセンス:ARES Commanderのライセンスを複数のコンピューターで使用できるようログイン/ログアウトのシステムを採用

ARES KudoはARES Commanderにクラウドの迅速性を加えます

ARES Commander内のクラウドストレージパレットは、ARES Kudoによる機能です

Onshape Documentsに保存されているDWGファイルをローカル環境で閲覧、編集できます。また、DWGファイルはOnshapeに保存され、ARES KudoはARES Commanderに保存された変更を同期させます。

IndustrialSoftwareCompetency_Badge_smooth

その他のGRAEBERTソフトウエア