ARES Commanderのプラグインで生産性を向上

ARES Commanderのプラグインは、ARES Commanderの内蔵機能を業界特有の機能やユーティリティ機能で強化するように設計されています。これらのアドオンの一部は、Graebertによってライセンスまたは開発されており、その他はパートナーによって提供されています。

ARES Commanderによるプラグインのインストールは簡単です。各プラグインには、手順を説明するインストールガイドが付属しています。

Graebertのプラグイン

Graebertのプラグインは開発チームと共に開発されています。プラグインは、ARES Commanderでの使用に関してGraebertによってテスト、検証されています。

これらのプラグインのライセンスは、ARES CommanderなどのGraebertカスタマーポータルに基づいています。技術サポートはGraebertがEメールで直接提供しています。

ARESレンダリングプラグイン

ARES Commander向けレンダリング

ARESレンダリングプラグインは、リアルタイムレンダリング技術であるWYSIWYG(What You See Is What You Get:見たままを結果として得る)です。そのGPUベースのレイトレーシングレンダリングエンジンは、NVIDIAのCUDAテクノロジーを利用し、3Dプロジェクトのすぐにプレゼンテーション可能なイメージを素早く視覚化します。これは、異なる照明状況下での本物の物質の動きと反射をリアルタイムでシミュレートします。

CUDA®のコンピーティングをサポートするNVIDIAグラフィックスカードは、高性能を保証するために強く推奨されます。

Windowsにのみ対応

UNDET Point Cloud プラグイン

点群データなら、ARES Commander にお任せください。

UNDET Point Cloud Plugin for ARES Commander を使えば、点群データを、直接ARESに取り込んで利用できます。

  • Undet インデクサー – 次のような多様なスキャナーによる多くの種類のファイルの利用が可能です。 例: *.E57, *.LAS, *.LAZ, *.PTS, *.DP, *.FLS, *.FPR, *.LSPROJ, *.FWS, *.CL3, *.CLR, *.ZFS, *.RSP, ASCII / NEZ (X,Y,Z/i/RGB). 点群データであれば、ファイル形式やアプリによらず取込みが可能となります。 例: Airborne LiDAR, UAV/UAS/Drones, Mobile Mapping Systems, Terrestrial Scanners, Handheld Scanners or Photogrammetry.
  • Open – Undetプロジェクトを開く。(CAD環境への点群データ読み込み)
  • Close – 点群データをアンロードする。
  • Undet クリッピングボックスの作成、サイズ変更、そしてオンオフも自由自在
    クリッピングボックスを使えば、大きなサイズから小さなザイズまで点群データを迅速に切り取ることができます。
  • 点群データのカラーリング機能の充実 – ナチュラルカラーでのレンダリングが可能で、しかも濃淡や透過度、ポイントサイズなど自由に設定できます
  • 視認性とパフォーマンスの完璧なバランスを実現 – Scan Dataダイアログにおいてオリジナルの入力データの視認性やグループ分類を管理できます。

Windows 64bit,英語版のみ利用可能

Maps Plugin

ARES Commander版フリー・プロフェッショナル・マップ

Maps for ARES Commander を使えば、図面で地図を参照したり挿入することが可能です。このソフトウェアはEsriが運営するオンライン・サービスArcGISによるものです。詳しくはArcGISオンラインへ。arcgis.com

  • ベース・マップ及び図面内での位置検索 例:郵便番号を入力する
  • ESRIによるベース・マップ・サービスのセレクション
    Aerial: 衛星写真世界地図, Road: World Topo Map(1/100万 世界地図, Hybrid: 衛星写真世界地図+国境+ラベル+交通機関
  • マッピング – 緯度と経度
  • 測量 – 距離と面積

ベース・マップを利用している間は、マップ・サービスのデフォルト・プロジェクション または他のローカル・プロジェクション座標システムにより、描画をジオリファレンスする 事が可能です

ARES Commander のサブスクリプション契約期間中のお客様には無償提供

ご注意: このプラグインの無償提供はARES Commander のサブスクリプション契約期間中(年間プランまたは永久ライセンス)に限ります。

サードパーティ製プラグイン

サードパーティ製プラグインは、Graebertパートナー企業によって独自に開発されています。パートナー企業は、Graebertと密に連携し、ARES Commanderとの完全な互換性を提供します。

これらのプラグインのライセンスは、Graebertのライセンス技術とは異なる場合があります。これらのプラグインは、開発者が直接サポートしています。

CADprofiプラグイン

ARES Commander向け(Windowsにのみ対応)

4つのプラグインシリーズはパッケージでも個別でも購入いただけます。これらのプラグインは、すぐに使用できるパラメトリックブロックとユーティリティ機能を使用しており、設計の自動化に役立ちます。

詳しくは以下の各製品を参照ください。

CADprofiパッケージ

2製品分の価格で4つのプラグインを購入いただけます

本製品には以下の4つのCADprofiプラグインが含まれています。
CADprofi ArchitecturalCADprofi MechanicalCADprofi HVAC & PipingCADprofi Electricalです。詳細は以下の各商品を参照ください。

Windowsにのみ対応

CADprofi Architectural

建設計画向け

建築図面、断面図、立面図の作成に役立ち、壁の製図、ドアや窓の挿入、建築寸法や説明の作成、家具やその他の設備のライブラリからオブジェクトを使用することができます。独自のプログラム機能では、避難経路や安全対策を作成することも可能です。

Windowsにのみ対応

CADprofi Mechanical

機械図面向け

2Dの機械および建設プロジェクトの設計に役立ちます。このソフトウエアには、国内および国際規格に基づいて作成された広範囲に渡る標準化部品が含まれています。また、油圧システムおよび空気圧システムだけでなく、技術的設計図を製図および編集することも可能です。

Windowsにのみ対応

CADprofi Electrical

電気回路図向け

建設業界および工業界のすべての電気設備の設計に役立ちます。アプリケーションには、便利な概略編集を備え、建築計画での設計、インストールタイプ向けの3Dモデルの作成も可能です。

Windowsにのみ対応

CADprofi HVAC & Piping

設備向け

建設、工業の両方の分野における暖房装置、上下水道、ガス、医療、防火設備、換気、空調、冷却、技術およびその他の設置の設計に役立ちます。記号とオブジェクトのインテリジェントな挿入、インストールビューの自動描画、周知の製造業者の仕様とライブラリの作成は、このアプリケーションのメリットのほんの一部に過ぎません。

Windowsにのみ対応

The CP-Symbolsシリーズ

ARES Commander向け (Windowsにのみ対応)

国内および国際規格に従って作成された記号のプロフェッショナルライブラリをご購入ください。工業編成された4シリーズに渡る何千ものブロックが利用可能です。これらの4シリーズはパッケージでも、個別でも購入可能です。

詳しくは以下の各製品を参照ください。

CP-Symbolsパッケージ

2製品分の価格で4つのプラグインを購入いただけます

この製品には以下が含まれます。
 CP-Symbols Architectural SeriesCP-Symbols ElectricalシリーズCP-Symbols HVAC & PipingシリーズCP-Symbols Mechanicalシリーズ。詳しくは以下の各製品を参照ください。

Windowsにのみ対応

CP-Symbols Architectural Series

建設向けブロックライブラリ

CP-Symbols Architecturalシリーズには、建築プロジェクトで使用される記号とオブジェクトのライブラリが含まれています。このライブラリには、Woodworks、Interior、Marks、Safety and Evacuation、Flowcharts and Diagramsがあります。

Windowsにのみ対応

CP-Symbols Mechanicalシリーズ

機械設計向けブロックライブラリ

CP-Symbols Mechanicalシリーズには、機械プロジェクトで使用される記号と標準化されたエレメントの基本ライブラリが含まれています。このライブラリには、標準部品、スチール形状、記号、油圧および空気圧、フローチャート、図があります。

Windowsにのみ対応

CP-Symbols Electricalシリーズ

電気系統設計向けブロックライブラリ

CP-Symbols Electricalシリーズには、電気設備プロジェクトで使用される記号のライブラリが含まれています。このライブラリには、IEC&NFPA、計画、スキーム、照明、フローチャート、図があります。

Windowsにのみ対応

CP-Symbols HVAC & Pipingシリーズ

HVACおよび配管用ブロックライブラリ

CP-Symbols HVAC & Pipingシリーズには、衛生および産業施設の設置プロジェクトで使用される記号とオブジェクトのライブラリが含まれています。このライブラリには、一般記号、産業システム、ラジエーター&オブジェクト、換気、フローチャート、図があります。

Windowsにのみ対応

ARES向けの新たなプラグインを開発する

GraebertのARES Commanderは強力なDWGに互換性のあるCADソフトウエアで、世界中のお客様にご使用いただいている3Dモデリングと追加プログラミングインターフェイスを備えています。

ARES CommanderのAPIは、C ++、Tx、lisp、VSTA、DCL、Visual Studio、COM、Active Xなどのさまざまな開発言語をサポートしています。上級CADユーザー、開発会社にかかわらず、 ARES Commanderに加え、アプリケーション開発のためのプラットフォームは非常に強固であることが実感できるはずです。

その他のGRAEBERTのCADソフトウエア