Graebertの高度な技術を使用して独自のCADを構築

すぐに使用可能なARES CommanderのDWG編集機能を使用して、独自のCADを構築できます。最終的な製品は、お客様のブランド名で販売することができ、独自の仕様で作成できます。

何百万人もの専門家がARES Commanderに基づくCADソフトウエアを使用しています。開発者向けの、C ++、Tx、lisp、VSTA、DCL、Visual Studio、COM、Active Xなどのさまざまなプログラミング言語をサポートする強力なAPIを提供します。

Two plans to chose from to build your CAD solution:

Powered by ARES

ARES OEM

機能

ネイティブなDWGをサポートするしっかりとしたコスト効率の高い2D CADエンジン。

ARES規格に基づく、ARES Commanderのライトバージョン

+お客様の業種向けアプリケーションを構築する独自の機能

ネイティブDWGをサポートする完全にカスタマイズ可能な2D / 3D CADエンジン。

ARES Commanderベース

必要に応じて機能を追加/削除/非表示可能

3Dソリッドモデリング、幾何拘束、PDFインポートなどを使用できるサードパーティーオプション

カスタマイズ

リボンとメニューのカスタマイズが可能

ARES標準ヘルプにお客様自身のヘルプファイルをメニューに追加することができます

フルカスタマイズ可能なUI

必要に応じて当社のテクノロジーを表示/非表示/追加/削除/埋め込むことが可能です。

ヘルプファイルのカスタムや再ブランド化がお好みに応じて可能です。

ブランド化

製品名、スプラッシュ画面、起動アイコン

スプラッシュ画面とバージョン情報にアプリケーションは「ARES」であることが表示されます

お好みに応じたブランド化

バージョン情報の著作権欄にGraebertの名前が掲載されます。

セットアップ

1度のインストールで、ARES Standard +アドオンとカスタマイズを組み合わせた1セットアップ。

1製品のみの場合などは、ARES OEMの総合セットをご用意しております。

ライセンス

Graebertのカスタマーポータルでアクティベーションが必要な許可キーを提供します

永久ライセンスまたはフレックス(ネットワーク)ライセンス−Windows 32ビットまたは64ビットのみに対応

Graebertライセンスまたは独自ライセンスの使用が可能。

任意のタイプのライセンス:サブスクリプション、永久、ネットワークなど…

Windows 32ビット、Windows 64ビット、MacOSおよび/またはLinux

アップグレード版

いつ新しいバージョンをリリースするかはお客様次第です。バージョンをスキップして、当社が構築するそれぞれのセットアップごとにお支払いいただくことも可能です。

いつ新しいバージョンをリリースするかはお客様次第です。いくつかバージョンを飛ばして、年間メンテナンス料をお支払いいただくこともできます。

開発者メンテナンス

最初のセットアップは1000ドル、その後の各セットアップは500ドルです

1製品およびOSサポートにつき$2500

ライセンス使用料

最低数量なし

永久ライセンスは250ドル、フレックスライセンスは300ドルの料金固定(ネットワーク)

アップグレード版につては上記の費用は半額

年間100席から

数量と機能に応じた価格

開発者向けARESの詳細

Testimonials