Ares-commander

すぐに使用できるARES CADソフトウェアのDWG編集機能と、特定の機能を組み合わせた独自のCADソリューションを構築します。完成した製品は、お客様のブランド名で販売することができ、独自の仕様で作成することができます。

ARES Trinity APIは、ARES Commander (Windows、MacおよびLinux)、ARES Touch(Android、iOS)、ARES Kudo(クラウド版)の3つのプラットフォームすべてでC ++、LISP、DCLをサポートしています。したがって、開発者は、Windowsベースのアプリケーション用に最初に作成されたコードをクラウド、モバイルに簡単に移行することができます。Graebertは、このようなAPIを使用して複数のプラットフォームで同じコア機能を維持するための非常に費用対効果の高いプログラミング環境を開発者に提供することを目指しています。

デスクトップおよび/またはモバイルとクラウドのための他のプラットフォーム固有のプログラミング言語には、.NET、VSTA、Qt、Wt、Visual Studio、Active X、Javaなどがあります。

当社のCADソフトウェアを開発プラットフォームとして使用する主な理由:

Powerful OEM Kernel 貴社の独自性と特性を生かしたオリジナル・ブランドとして。
弊社OEMによる強力なCADを核に、貴社独自のソリューションとブランディングを実現し
てください。独立した営業と販売が可能です。
The latest DWG standards 貴社の技術は、最新のDWGスタンダードと常に互換性を維持できますのでご心配にはおよ
びません。 弊社ではDWGフォーマットをネイティブに採用しているため、互換のためのインポートもエクスポートも必要ないのです。
デスクトップ、モバイル、クラウド。 ARES CADソフトウェアのユニークな柔軟性。それはWindows、Mac、 Linux、Androidそし てiOSおよびCloudと、様々な使用環境へネイティブに適合するアプリケーション作成が可 能となります。
柔軟なAPI。ARESのAPIはLisp、C++ Tx、VSTA、DCL、Visual Studio、COMそしてActive Xをサポートしています。弊社のアドバイスによって、他のCADプラットフォーム用に開発されたコードを移行したり、あるいはまたデスクトップ、モバイル、クラウドの各環境に適合したコードに変換したりすることができます。
You decide when you want to implement updates いつどのようにアップデートするのか指示されるのではなく、貴社のソフトウェアを貴社自らが管理することができます。より柔軟性が高まります。
Graebert‘s expert team of CAD developers 弊社CAD開発専門チームによって、絶えず最適化されている最新技術をご活用ください。 弊社からは核となるCAD機能をご提供しますので、貴社はご自身の得意分野に集中することができます。
Maximize your profit 貴社ソリューションにARES CAD機能を組み込むことで、貴社の顧客はCADソフトウェアを購入する必要がなくなります。 ARESの非常に競争力のある価格が、より多くのお客様から支持されることでしょう。
full technical support パートナーシップにより、Graebertから完全なテクニカル・サポートがあります。 貴社のソリューションが発表されるまで、支払いは一切派生いたしません。

ライセンス

お客様がサブスクリプションや永久ライセンスの販売をご希望の場合でも、お客様のビジネスモデルに対応します。当社のロイヤリティは、必要な機能、量、ビジネスモデルによって異なります。

お客様のプロジェクトについて詳しくお教えください。当社はお話しを伺います:

Testimonials